2015年07月19日

内閣支持率35%で、内田樹氏とマドモアゼル愛さんの言を想い出す。

安倍内閣支持率が35%になりました右斜め下右斜め下(毎日新聞調べ)

で・・・
私が今注目してるのが目

内田樹(うちだたつる)氏のいうところの、
「支持率が35%切ったら危機的状況。
30%切ったら、「終わる」(ここんとこ、最初の発表のときは「死に体」でしたけど、
後のツイートでは「終わります」という表記に。)」

終わりますのかどうかはわかんないけど、
どうなるんだろうかな?
・・・と見ているトコロです。

それにしても、内田樹さん、以前に調べたことある人だったんだけど、
そんときは受け流してました。

ところが、つい最近の「英語で読む村上春樹」にゲストで出てこられて、
面白い人だなと思い、注目し始めました。

というのも、
内田樹氏の「日本人で世界的な作家になる人はこんな特徴があるだろう」という予言が、
その後出てきた村上春樹にピッタリ当てはまっていた
から手(チョキ)

そしたら、安保関連法案以降、こんなにテレビに出る人になっちゃって(笑)、
「英語で読む村上春樹 ゲスト内田樹さん」を録音したNHKにとっても予期せぬ結果になったことでしょうねわーい(嬉しい顔)

そして、もう一人。

今注目してるのが、マドモアゼル愛さんの言動。
まあこの人、職業占い師だし(笑)、
ちょっと過激なとこもあるんで、一般受けしないかなとも思うけど、

何と言っても、
猪瀬氏の失脚を、その半年も前に当てたからねひらめき


だって、ちょうど東京オリンピックが決まって浮かれてた時で、
誰もそんなこと言ってなかった時に、自身のブログに書いたのでね、

猪瀬氏の辞職記者会見を見つつ、
「お〜、ほんとになったexclamation×2がく〜(落胆した顔)」・・・って、
まあ、それから注目してるわけですねわーい(嬉しい顔)

そういや、このマドモアゼル愛さん、
実は政権も変わる可能性があるって、今年の初めに言ってました。

もっともそのときは、
「年末に総選挙があったばかりなので、可能性は低いかと思いますが、
星の配置から言えば、なにかそういうことがあってもおかしくない星の配置です」と。。。

う〜ん、、、どうなんでしょうかね?

まあでも。

一応法学部卒としては、
国民のほとんどが反対なのに、憲法を時の内閣の解釈だけで変えてしまおうなんて政権、
危なっかしくてしょうがないですよね。

ところで。

今の社会が「じゃあどうすればよくなるんだexclamation&question」ということについて、

マドモアゼル愛さんが「ベーシックインカム」という発想を紹介されてます。

なんでも、オランダのとある場所※で、小さい規模ですが、
みんなに一人ずつお金を渡す(基本給付)という制度で、
実験的に始まってるようです手(チョキ)

確かに、この方法だと、生活に困る人はいなくなりますぴかぴか(新しい)

そして、出生率も上がるでしょう。

くわしくは、マドモアゼル愛さんのブログを御覧くださいね。
音声の要点だけなら、こちらからどうぞ。
(出てくるのに時間がかかるのですが、ご了承を。)

⇒ マドモアゼル愛ドライビングメッセージ2
(※マドモアゼル愛さんブログの「ベーシックインカム」についての音声の2つめです。)


ま・・・

今後を見守りましょう。。。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

【追記】
※ベーシックインカム試験中の、オランダのとある場所は、ユトレヒトでしたぴかぴか(新しい)

★関連記事はこれね。
A Dutch city is giving money away to test the “basic income” theory
大人一人あたり、900〜1300ユーロ支給(単身世帯やカップル世帯で異なる)なんだけど、
「無条件」でもらえる(仕事持っててもOK)なところが、生活保護とちがいます手(チョキ)





posted by くめみ at 14:14| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。