2015年07月20日

生肉総理

ここまで来ちゃったのか〜ふらふら
というのが、正直な感想でございます。。

いや、茶化すつもりはないんだけど、
どうやら、安倍ちゃんが安保を説明しに、テレビ出演したらしいの。

ところが、その説明に「ナマニク」に見えるものを使った・・・って話なんですけどね。

もうね〜
なんとも言っていいかわかんないので、とにかく見てください。

こちら⇒ アメリカから牛肉がどんどん襲ってきます
※ツイナビに飛びます。

【追記】
動画が出ましたね。28分あたりから、生肉、でます。

しかし。
これが、論理なのかexclamation&question

・・・というより、アベちゃん、大丈夫なのかexclamation&questionがく〜(落胆した顔)

人の話に、普通に対応できてない。
もしこの人が会社のトップなら、さっそく入れ替わってもらわざるをえないくらいまで、雰囲気やなんか全部イッちゃってますね。

ほんとにまずいよ、この状況・・・と思った管理人です。。。


安倍首相緊急生出演 やくみつる「裸の総理だ」 2015年7月20日






posted by くめみ at 22:09| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猪瀬前都知事の「東京オリンピックは金がかからない」ツイート覚書

猪瀬前都知事の話をしてたら、
今日、ツイートが回ってましたわーい(嬉しい顔)

こんなの、忘れてたけど、
そういえば、当時日本は東日本大震災の後遺症で元気がなくて、

「東京オリンピックなんて、よけい金がかかること、できないんじゃないかexclamation&questionふらふら
という風潮がありました。

そんときに、「お金がかからないようにする」というのが、
猪瀬前都知事をはじめとする推進派の意見だったように記憶しています。

そん時のツイートの魚拓がしっかりと残ってましたね。
これ。
 ↓↓↓↓
inose.png


いや〜、どこでどうなって、最終的に、あんな天文学的数値になったんでしょうか。。。がく〜(落胆した顔)

何かがおかしいよね。。

それにしても。
このネット時代に、悪いことはできないよね。。。わーい(嬉しい顔)









posted by くめみ at 15:29| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

内閣支持率35%で、内田樹氏とマドモアゼル愛さんの言を想い出す。

安倍内閣支持率が35%になりました右斜め下右斜め下(毎日新聞調べ)

で・・・
私が今注目してるのが目

内田樹(うちだたつる)氏のいうところの、
「支持率が35%切ったら危機的状況。
30%切ったら、「終わる」(ここんとこ、最初の発表のときは「死に体」でしたけど、
後のツイートでは「終わります」という表記に。)」

終わりますのかどうかはわかんないけど、
どうなるんだろうかな?
・・・と見ているトコロです。

それにしても、内田樹さん、以前に調べたことある人だったんだけど、
そんときは受け流してました。

ところが、つい最近の「英語で読む村上春樹」にゲストで出てこられて、
面白い人だなと思い、注目し始めました。

というのも、
内田樹氏の「日本人で世界的な作家になる人はこんな特徴があるだろう」という予言が、
その後出てきた村上春樹にピッタリ当てはまっていた
から手(チョキ)

そしたら、安保関連法案以降、こんなにテレビに出る人になっちゃって(笑)、
「英語で読む村上春樹 ゲスト内田樹さん」を録音したNHKにとっても予期せぬ結果になったことでしょうねわーい(嬉しい顔)

そして、もう一人。

今注目してるのが、マドモアゼル愛さんの言動。
まあこの人、職業占い師だし(笑)、
ちょっと過激なとこもあるんで、一般受けしないかなとも思うけど、

何と言っても、
猪瀬氏の失脚を、その半年も前に当てたからねひらめき


だって、ちょうど東京オリンピックが決まって浮かれてた時で、
誰もそんなこと言ってなかった時に、自身のブログに書いたのでね、

猪瀬氏の辞職記者会見を見つつ、
「お〜、ほんとになったexclamation×2がく〜(落胆した顔)」・・・って、
まあ、それから注目してるわけですねわーい(嬉しい顔)

そういや、このマドモアゼル愛さん、
実は政権も変わる可能性があるって、今年の初めに言ってました。

もっともそのときは、
「年末に総選挙があったばかりなので、可能性は低いかと思いますが、
星の配置から言えば、なにかそういうことがあってもおかしくない星の配置です」と。。。

う〜ん、、、どうなんでしょうかね?

まあでも。

一応法学部卒としては、
国民のほとんどが反対なのに、憲法を時の内閣の解釈だけで変えてしまおうなんて政権、
危なっかしくてしょうがないですよね。

ところで。

今の社会が「じゃあどうすればよくなるんだexclamation&question」ということについて、

マドモアゼル愛さんが「ベーシックインカム」という発想を紹介されてます。

なんでも、オランダのとある場所※で、小さい規模ですが、
みんなに一人ずつお金を渡す(基本給付)という制度で、
実験的に始まってるようです手(チョキ)

確かに、この方法だと、生活に困る人はいなくなりますぴかぴか(新しい)

そして、出生率も上がるでしょう。

くわしくは、マドモアゼル愛さんのブログを御覧くださいね。
音声の要点だけなら、こちらからどうぞ。
(出てくるのに時間がかかるのですが、ご了承を。)

⇒ マドモアゼル愛ドライビングメッセージ2
(※マドモアゼル愛さんブログの「ベーシックインカム」についての音声の2つめです。)


ま・・・

今後を見守りましょう。。。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

【追記】
※ベーシックインカム試験中の、オランダのとある場所は、ユトレヒトでしたぴかぴか(新しい)

★関連記事はこれね。
A Dutch city is giving money away to test the “basic income” theory
大人一人あたり、900〜1300ユーロ支給(単身世帯やカップル世帯で異なる)なんだけど、
「無条件」でもらえる(仕事持っててもOK)なところが、生活保護とちがいます手(チョキ)





posted by くめみ at 14:14| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

安保法案の通過&数万人デモと、新月と8月11日以降の安倍政権についての一考

昨日、安保法案が通ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

みんながおかしいって言ってるのに、
いくらなんでも、そんな法案の通し方はありえんだろ〜ふらふらと思ってしまう管理人でございます。

それにしても・・・
国会議事堂前とか、「万人単位」ですごい人が出てるのが
リアルタイムでツイッター回ってるのに、
まったく報道しないところがオソロシイ。。。

あ、BBCのほうがずっと詳しいよひらめき
デモはこんなかんじで行われてます。ご興味があればどうぞるんるん

⇒ 英国BBC放送の国会議事堂前デモの記事と動画サイトへ
※説明は英語だけど、シュプレヒコールは日本語だし演説も日本語だから雰囲気はわかると思うひらめき

すごい熱気でしょexclamation
日本はまだ大丈夫かな、と思えます。
(学生の方が教授より英語上手だけど、帰国子女かなw)

さて、今日は新月でございます三日月
ここからまた流れが変わりますわーい(嬉しい顔)

アベちゃんはおとめ座。今の内閣も主要人物がおとめ座。
(ちなみに、おとめ座の人の思考の特徴は、「これしかない」という発想です。)

なので、(おかかえ占い師がついてる彼は、)
「8月11日以降おとめ座にラッキーの星木星が入るので、おおいに期待してる黒ハート」と思われますが、
もしかしたら、思惑とは逆の結果にでるかもしれないですね爆弾

いくら運がいい時期でも、自分の器以上のことをしたら、反動が出るよ。
それに、みんなから総スカンくらって、いいことはひとつもないです。

まあ、あれやこれや考えつつ、
いろいろ自分自身のこれからの対策について、イロイロ考えてみるのも、今宵の新月にふさわしいかもぴかぴか(新しい)
台風が近づいてるので、付近の方はお気をつけ下さい。

さて。
新月は新しいことを始めるのに良い日。
自由に発信できる今、自分の考えをブログにするのもオススメ手(チョキ)

素敵な新月の夜をぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)







WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」 
フォトマルシェ - PhotoMarche 
ラベル:安保法案
posted by くめみ at 15:42| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

なでしこジャパンの敗戦と、場(Ba)とゆる体操

なでしこジャパン、負けちゃいましたね〜しょぼん

昨夜のニュースを見た時は、
今日は勝つなひらめき電球と思ったのですけど、

やっぱり、ニュースというのは、画像と音声の切り貼り。
なので、それだけで判断してはいけないな、とちょっと反省しましたにひひ

でも。。
昨夜の段階では、あきらかに勝てる感じだったのよね〜目

というのは、
なでしこジャパンのチームの雰囲気が良くて、
監督の顔が、日本チームのほうが、ゆるんでいたからチョキ

ところが!!

今朝テレビをつけると、
みんな、顔が、か、固い!!叫び

それでも昔ほどじゃないけど、
日本人って、本番でめっちゃ緊張するんだよね〜

でもって、
最初にアメリカにポンポンポンと点を入れられてからは、
相手チーム、アメリカの監督の顔がゆるゆる・・・ニコニコ

対して佐々木監督は、昨日の雰囲気はどこへやら〜みたいな。。。ショック!

あの、陽射しも、日本には逆境だった・・・と思います。
ゴールキーパーからみたら、明らかに逆光。

・・・だったんだけど、
後半はアメリカ側になるから、日本に有利に働くかな〜ラブラブと期待してたら、
陽射しがゆるんだ。。。オイオイ爆弾

こういうのはダメですね、天が味方についてない。。。

ま・・・
なでしこは、またこれからに期待しようアップ

あと。
余計なお世話だけど、大きな試合に臨むときは、みんな黒髪のほうがいいですね。
多分そのほうが強くなります。


------------------------------------------------------
ひらめき電球まずはゆるんでから・・・
------------------------------------------------------

さて・・・

「なでしこ負けるかな〜」と思いつつ、試合を見ていた私ですが、
すべては必然。

ということは、
「今私は、この試合を見て、何かを得られるハズだけど、いったいなんだろう?」と。

で、「最後まで諦めないことかな」とも思ったけど、
それって、フツーじゃん。

こういうときは、同じ時に起こることを見てみる・・・目

ビックリマーク

たまたま試合後聞いたマドモアゼル愛さんの音声で、
「場」の話が。

そう、場ってね、英語になってるんだよ〜!!
Baっていうの。ビックリでしょ?ニコニコ

これは、まんま、「その場の雰囲気」のことで、
多分、これからもっと出てくるような気がする。

その、「場」をつくる努力・・・というのが、
今、いろんな業界でいろいろ試されているトコロ。

とすると・・・

そう、試合も場なんだよね。

今回のなでしこジャパンは、バンクーバー。
バンクーバーなんて、カナダだけど、アメリカみたいなもん。

だから、かわいそうっちゃかわいそうだけど、
そこで如何に自分たちの場を作るか・・・

これができたら、どこでも勝てると思うチョキ

ということで、話がワールドになったけどにひひ
じゃあ実際に私達がどうすればいいのか?というと・・・

「まずは、徹底的に身体をゆるめる」
これに尽きると思う合格

それから、何をすればいいだろうか・・・って考えると、
気持ちもかなりラクにできる。

焦るとだめだよね、何でもにひひ


★ゆるむには、ゆる体操がオススメ。
  ↓↓↓↓
NHK DVD「カラダをゆるめて美しく健康に ゆる体操」
NHK DVD「カラダをゆるめて美しく健康に ゆる体操」趣味

エイベックス・ピクチャーズ 2005-12-21
売り上げランキング : 37564


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






posted by くめみ at 10:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

東芝冷蔵庫H71エラーと、ケーズデンキの10年保証

金曜日の夜。
久しぶりに映画に行って、いい気分で戻ってきた。

exclamation×2

なにやら、冷蔵庫の液晶表示のとこがピカピカと点滅してる。。。がく〜(落胆した顔)

う〜ん、、、わからない。

よくわからないけど、電源を抜いてみた。(←良い子の皆さんは、真似しないようにわーい(嬉しい顔)
というのも、電源を抜いて、またすぐに入れると、冷蔵庫に負担がかかるらしい。)

すると。
ピカピカは消えた・・・ってか、液晶表示が消えた。
これで直るといいけど・・・と思ったら、朝、一瞬直っていたけど、
結局また同じように、液晶表示が点滅。。。もうやだ〜(悲しい顔)

この間に、取扱説明書も探して、読んでみると、

「液晶が点滅してるときは、故障です。
どこでもいいので、ボタンを押せば、エラーコードがでるので、
それを修理店に伝えてください」と。。。

これだけかい、、、ちっ(怒った顔)と思いつつ、
ボタンを押してみると・・・

エラーコードは、H71

夜中なので、機種とエラーコードでググってみると、
ヤフー知恵袋に同じような悩みがあって、
「センサー部品の交換」とか「霜取り故障」とか・・・

困ったなぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)と思いながら、
ふっと見ると、なんとケーズデンキの10年保証がついてたexclamation×2

でも。
このケーズデンキ、もうないよ。。。がく〜(落胆した顔)

どーなるんだexclamation&questionと思いつつ、
翌日になって、別にケーズデンキに電話いれると。。。

修理は、修理センターみたいなところに連絡を入れるだけ(ケーズデンキは取り次ぐだけ)なので、
他の店で買ったものでも、大丈夫でしたぴかぴか(新しい)

結局。

東芝の修理センターから連絡があり、
近くの東芝修理請負店から修理がやってきて、

エラーコードを言ってあったので、
部品交換で終わりました手(チョキ)右斜め上右斜め上

そして、気になる修理代金は・・・
ケーズデンキさんに請求するんだってわーい(嬉しい顔)

最後に。

エラーH71は、ヒューズの導線が切れてる・・・ということで、
修理方法は、ヒューズの導線(青色)と、
ヒューズの導線が切れてた時は、霜取りの導線も傷んでる可能性があるので、両方交換したほうがいい・・・とのことで、コード2つを交換したのですが、

修理明細書には、
温度ヒューズと除霜センサー部品交換
となってました。手(チョキ)

ただし・・・

その導線までたどり着くのに、どれだけビスをはずしたことか・・・
というくらいあったので、
素人では修理できないな〜と思いました。

いろいろあるね〜わーい(嬉しい顔)











posted by くめみ at 16:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

【感動備忘録】長谷部恭男・早稲田大大学院法務研究科教授のご意見

ようやく、最近ニュースになっていた「憲法学者の違憲」の内容について、
長谷部恭男・早稲田大大学院法務研究科教授のご意見を見て、

その理路整然とした組み立ての美しさに、
文章を読んで久しぶりに感動黒ハートしたので、
自分の備忘のために載せておきますわーい(嬉しい顔)

(以下、弁護士ドットコムより引用)
原文は http://www.bengo4.com/other/1146/1287/n_3210/

*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*

国会で「安保法制」の審議が行われている最中の6月4日に開かれた衆議院の「憲法審査会」で、自民党、公明党が推薦した憲法学者の長谷部恭男・早稲田大大学院法務研究科教授が、与党の安保法制に「違憲」の評価を突きつける、異例の事態が起きた。

もともと、この日の議論のメインテーマは「立憲主義」だったが、民主党の中川正春議員が「率直に聞きたいんですが、先生方は、今の安保法制、憲法違反だと思われますか。先生方が裁判官となるんだったら、どのように判断されますか」と参考人の憲法学者3人に質問したところ、全員揃って「違憲だ」と明言するという展開になった。

*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*
(管理人注: 長谷部教授のご意見はここからです手(チョキ)

●集団的自衛権の行使=「憲法違反である」

中川議員の質問に対して、自民・公明党が招いた参考人である長谷部教授の回答は、次の通りだった。

「安保法制は多岐にわたっておりますので、その全てというわけにはなかなかならないんですが・・・。

まずは、集団的自衛権の行使が許されるという点につきまして、私は『憲法違反である』という風に考えております。従来の政府見解の基本的な論理の枠内では説明が付きませんし、法的安定性を大いに揺るがすものであるという風に考えております。

それからもう一つ武力行使、外国の軍隊の武力行使との一体化に自衛隊の活動がなるのではないかという点ですが、その点に関しては『一体化するおそれが極めて強い』と考えております。従前の戦闘地域・非戦闘地域の枠組みを用いた、いわばバッファーを置いた、余裕を持ったところで明確な線を引く、その範囲での自衛隊の活動に留めておくべきものであるという風に考えております」

また、民主党推薦の参考人・小林節・慶應大学名誉教授と、維新の党推薦の笹田栄司・早稲田大政治経済学術院教授もそろって「違憲」と述べた。

●長谷部教授の「考え方」は?

長谷部教授は2014年3月まで東大で教授を務めており、90年代に自衛隊合憲論を唱えたり、2013年12月成立の「特定秘密保護法」に賛成を表明するなど、憲法学者の中でも「個性的」な人物とされている。ただ、憲法解釈の変更による集団的自衛権の行使について、新聞対談などで繰り返し反対の立場を述べていた。長谷部教授の考え方は、この日、審査会冒頭で12分間、「立憲主義」について話した内容に色濃く表れているため、以下、その全文を引用する。

●中世ヨーロッパは「キリスト教」が政治権力を制限していた

《本日はこのような形で発言の機会を与えていただきまして、本当にありがとうございます。本日は主に立憲主義についてお話を申し上げようと思います。

立憲主義という言葉は色々な意味で用いられますが、大きく「広い意味」と「狭い意味」を区別することができます。広い意味の立憲主義、これは、政治権力を何らかの形で制限する考え方、これを広く指して用います。例えば中世のヨーロッパにも立憲主義があったと、そう言われる時には、この意味で「立憲主義」という言葉が使われております。

中世のヨーロッパでは、当時の支配的な宗教であり、世界観であるキリスト教に基づきまして、何が正しい生き方かが、あらゆる人にとって決まっておりました。為政者についても当然、政治権力の正しい行使の仕方が決まっています。そして、それに違反をすれば、教会を破門され、臣下の服従義務が解かれる。そうしたリスクに晒されておりました。

また、ローマ教皇についても、彼が異端の思想に染まったときは、全クリスチャンの代表からなる公会議によって、あるいはさらに公会議を代表する枢機卿会議によって、教皇がその地位を追われる、それもあり得ると考えられておりましたし、実際コンスタンツの公会議におきましては、教会を分裂させた三人の教皇を廃位いたしまして、新たな教皇を選出しております。

キリスト教という一元的な思想、そして世界観に基づいて、政治権力も制限されていたわけです。

●「多様な価値観・世界観の共存」が近代立憲主義の前提

他方、現在日本を含めた先進諸国で共通に立憲主義として理解されておりますのは、「狭い意味の立憲主義」です。これは「近代立憲主義」とも言われ、近代ヨーロッパで確立した考え方です。

当時のヨーロッパは、一方では宗教改革後の激烈な宗派間の対立を経験し、他方では大航海時代でもありましたために、世界各地で多様な暮らしぶりや考え方に出会った経験から、人にとっての生き方や世界の意味づけ方が、これはただ一つには決まっていない、「多様な相互に両立し得ない価値観、世界観があるのだ」と、そのことを事実として認めざるを得ない状況におかれておりました。

宗派間の対立をとってみますと、プロテスタントにしろ、カトリックにしろ、それを信仰する人にとっては自分にとっての正しい生き方、世界の意味づけ方を教えてくれる大事な、かけがえのないものであります。

そうである以上、自分だけでなく他の人も全て信じてしかるべきだと考えるのが人としての自然の傾向でありますが、ただ、その自然の傾向のままに、各人にとっての「正しい信仰」をほかの人に押し付けよう、押し付けようとしますと、そうするとここに深刻な対立が起こります。

現在でも世界の各地におきまして、何が正しい信仰であるか、それがもとになって大変に激しい紛争が起こっていることはご承知の通りであります。

●どちらの価値観が正しいかという議論は「意味がない」

これに対しまして、近代立憲主義は、「価値観や世界観は人によって様々である」と、これを正面から認めるべきだと、そういう認識から出発をいたします。多様な価値観、世界観について、いずれがより正しいかを議論しても「意味がありません」。客観的に比較するものさしが、そもそもそこにはないからであります。

どのような世界観、人生観を持つ人であろうと、人間らしい平和な社会生活を送ることができるようにするためには、どのような社会のあり方、それを基本とすべきか、それをまず考えるべきだということになります。ホッブズ、ロック、ルソー、カントといった近代立憲主義の基礎を築いた政治思想家たちは、いずれもこの問題に解答しようとした人たちであります。

●「私の領域」と「公の領域」を区別して考える

近代立憲主義はそうした社会生活の基本的な枠組みといたしまして、公(おおやけ)と私(わたくし)とを区分することを提案します。

私(わたくし)の領域におきましては、各自がそれぞれ「自分が正しい」と思う世界観に従って生きる自由が保障されます。志を同じくする仲間や家族と生きる自由も保障されます。

他方で、社会全体の共通の利益にかかわる公(おおやけ)の領域におきましては、各人が抱いている世界観はひとまずわきに置いて、どのような世界観を抱いている人であっても人間らしい、社会生活の便宜を享受するためには、何が必要なのか。各自がどのようにコストを負担すれば、公平な負担と言えるのか、それを落ち着いて理性的に話し合い、決定をしていく必要がございます。

日本国憲法もそうですが、近代立憲主義に立脚する国々の憲法、これは基本権、憲法上の権利を保障する条項を定めていることが普通です。

それらは一方では、私(わたくし)の領域におきまして、それぞれの人が自らの信ずる宗教を奉じ、各自が正しいと考えることを表現し、プライバシーの守られる空間で、自らの財産を使いながら生きる自由を保障します。

自由な私(わたくし)の領域を確保するためのさまざまな権利が保障されております。

他方で、報道の自由、取材の自由、結社の自由、参政権と、主に公の領域におきまして、社会全体の利益を効果的に実現するために何が必要か。それを理性的に審議し決定するために保障されているさまざまな権利もあります。

そうした権利に支えられた民主政治の具体のプロセスについて定める統治機構に関する規定も、これももちろん備えられております。

●憲法が改正しにくいのは「人が感情や短期的な利害にとらわれがち」だから

こうした近代立憲主義に立脚する憲法、これは通常の法律に比べますと変更することが難しくなっていること、つまり硬性憲法であることが、これまた通常でございます。

いま述べました基本的人権を保障する諸条項、民主政治の根幹に関わる規程、これは政治の世界におきまして、選挙のたびに起こりうる多数派・少数派の変転や、たまたま政府のトップである政治家の方がどのような考え方をするか、そういったものとは切り離されるべきだから。つまり、その社会の全てのメンバーが中長期的に守っていくべき基本原則だからというのがその理由であります。

また、憲法の改正が難しくなっている背景には、人間の判断力に関するある種、悲観的な見方があると言ってもよろしいでありましょう。

人間というのはとかく、感情や短期的な利害にとらわれがちで、そのために中長期的に見たときには合理的とは言いがたい、自分たちの利益に反する判断を下すことがままあります。

ですから、国の根本原理を変えようというときは、本当にそれが将来生まれてくる世代も含めまして我々の利益に本当に繋がるのか、国民全体を巻き込んで改めて議論し考えるべきだ、ということになります。

それを可能とするために憲法の改正は難しくなっております。

さらに、改正を難しくするだけではなく、国政の実際においても、憲法の内容が順守され、具体化されていくよう、多くの国々では違憲審査制度が定められております。

●戦前の日本も「近代立憲主義に基づく国家とは言いがたかった」

近代立憲主義の内容とされる基本的人権の保障、そして民主的な政治運営は、ときに普遍的な理念、普遍的な価値だと言われることがあります。

ここで普遍的というのが、世界の全ての国が、大昔から現在に至るまで全てこの、近代立憲主義の理念に沿って運営されてきたと、そういう意味であればこれは正しい言い方ではございません。

実際には、現在でさえ、こうした理念に則って国政が運営されているとは言いがたい国は少なからずございます。

また、日本も第二次世界大戦の終結に至るまでは、この近代立憲主義に基づく国家とは言いがたい国でありました。

●日本国憲法には「改正の限界」がある

さらに民主主義について申しますと、19世紀に至るまでは、民主主義はマイナスのシンボルではあっても、プラスのイメージで捉えられることはまずなかった、と言ってよろしいでありましょう。

それでも現在では、「基本的人権の保障」や「民主的な政治運営」は、普遍的に受け入れられる「べき」ものとされております。

ただ問題は、憲法典の中に基本的人権を保障する条項、民主的な政治制度を定める条項が含まれているか否か、それには限られておりません。

これらの条項の前提となる認識、つまり、「この世には人としての正しい生き方、あるいは世界の意味や宇宙の意味について、相互に両立し得ない多様な立場があるということを認め、異なる立場に立つ人々を公平に扱う用意があるか」。それこそが実は普遍的な理念に忠実であるか否かを決している、ということができます。

そして、近代立憲主義の理念に忠実であろうとする限り、たとえ憲法改正の手続を経たとしても、この理念に反する憲法改正を行うことは許されない、つまり「改正には限界がある」ということになります。

●国独自の理念・制度は「近代立憲主義と両立」する範囲内でなければならない

ただ、近代立憲主義の理念に立脚する国々も、各国固有の理念や制度を憲法によって保障していることがあります。日本の場合で言えば、天皇制や「徹底した平和主義」がこれにあたるでありましょう。

こうしたそれぞれの国の固有の理念や制度も、これもその時々の政治的多数派・少数派の移り変わりによっては動かすべきではないからこそ憲法に書き込まれているということになります。

もっともこれら、国によって異なる理念や制度は、普遍的な近代立憲主義の理念と両立しうる範囲内にとどまっている必要があります。つまり、特定の人生観や宇宙観を押し付けるようなことは、近代立憲主義のもとでは、憲法に基づいても認められないということになります。

「憲法を保障する」という言葉も色々な意味で使われることがございますが、現在の日本で申しますと、価値観や世界観、これは人によって様々である。しかしそうした違いにもかかわらずお互いの立場に寛容な人間らしい暮らしのできる公平な社会生活を営もうとする、そうした近代立憲主義の理念を守るということ、そして憲法に書き込まれた日本固有の理念や制度を守り続ける、それが憲法を保障することのまずは出発点だということになるでありましょう。

以上、誠に雑ぱくな話でございますが、以上で立憲主義に関する私の説明を終わらせていただきます。

どうもご静聴ありがとうございました。

*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:**・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。. .。.:*

長谷部教授のご意見はここまでですぴかぴか(新しい)

それにしても・・・

なんと理路整然とした、美しい文章なのでしょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
これを、国会で、(予定外だったにもかかわらず)さっと答弁された・・・というところに、長谷部教授のすごさを感じます。

それに引き換え今の政府って、???だらけ・・・ですよね〜ふらふら

ま・・・

「違憲」という憲法学者を自分たちで呼んじゃった・・・というのも、意味深なことだと思いますわーい(嬉しい顔)












posted by くめみ at 12:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

象革の開運財布、もうじき販売終了!

象の皮でできた、開運財布があるのご存じですか?目

実は、財布屋さんという、開運財布專門のお店で売ってるんですが、
やはりイイお値段わーい(嬉しい顔)

で、まあ、それは仕方ないんですが・・・
その、財布屋さんからのお知らせで

象革の仕入れが、もうできなくなった
のだそうですがく〜(落胆した顔)

象といえば、「夢をかなえるゾウ」なんかもそうだけど、
開運の象徴・・・みたいなもん。
(ガネーシャがゾウだからね〜手(チョキ)

まま、そんなこんなで、
前回できるだけ仕入れたのが履けちゃうと・・・
もう象皮の財布にはお目にかかれないかな〜もうやだ〜(悲しい顔)

とするとひらめき

今、象革の財布を手に入れとけば、
どこでも「これ、何の皮だと思いますか?」って、
話のきっかけになりますよね(^_-)-☆

お仕事熱心な方には良さそうexclamationですねわーい(嬉しい顔)

ま・・・
私の知り合いも、ここの財布を手に入れたら、
すぐ臨時収入があったと喜んでましたグッド(上向き矢印)

あと。

今日も一粒万倍日、なんですけども、
開運財布を買われるときは、財布を買うのにいい日を選んで買うのがいいでしょうわーい(嬉しい顔)
(財布屋さんのサイトに載せてくれてるので、
参考にされてくださいねるんるん

★象革の財布、見るだけでもどうぞ(^_-)-☆
   ↓↓↓↓
夢をかなえる開運の象皮財布





posted by くめみ at 11:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

突然の訃報の時って、どうすりゃいいの?

急に用事ができたので、なにげに実家に寄った・・・

exclamation×2
なんと、大学時代の友人の訃報が届いてましたもうやだ〜(悲しい顔)

まあ、病気らしいってことは、年賀状で知ってたんだけれども、
ちょっと死ぬには早いよねぇ・・・

とは思ったけど、
なにせ、結婚式からずっと会ってないから、
そうか・・・という感じ。

それはいいんだけれども、
ちょうど、なくなってから2週間位みたい。

どうするよ〜ふらふら
・・・としばし悩んだのでした。。。

------------------------------------------------------
ひらめき突然の訃報のときに便利な、お花のサービス
------------------------------------------------------

もうお葬式も終わってるだろうし、
旦那さんとは話したこともない。。爆弾
(年賀状は、どうやら彼の文面だったがわーい(嬉しい顔)

悩むこと、しばし。。

でも、せっかく知らせてくれてるんだから、
何もしないというのも、どうかなと思うし。。

で、結局、思いついたのが、お花。

そうだ、お花を送っておくことにしようかわいい

それにしても、便利な世の中、だよね〜わーい(嬉しい顔)

いろいろ探してみたけど、
ここが楽天の評価が高くて、よさそうぴかぴか(新しい)
★突然の訃報にも便利な、お花のサービス
   ↓↓↓↓






posted by くめみ at 19:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

夢をかなえるゾウの財布って?

面白いものを見つけました目
それは・・・

夢を叶えるゾウの財布ひらめき

本物のゾウの革でできた財布らしい。。。

え、そんなのあるのexclamation&questionがく〜(落胆した顔)

・・・と思ったあなた、鋭いexclamation

って、私もそうなんだけど(笑)、
やっぱり希少みたいですわーい(嬉しい顔)

以下、財布屋さんのメルマガより


これホントに貴重なんです。

さっき次の革の仕入れに電話をしたんですが、
「岸本さん、次はいつ入るかわかりません」と一言

とりあえず、今は在庫がありすのでいいですが、これがなくなれば
ホント言って次はいつできるかわかりません。

そんな貴重な象革財布。

とりあえず、今の革の在庫が無くなるまで、販売開始です。

初出荷は、7日の予定です。
これいきなり、本日売れています。


だって〜

ということで、私も見てみました。わーい(嬉しい顔)

で、思ったこと・・・

財布はちょっと高いけど、
名刺入れが欲しい黒ハート

いや、名刺入れが象革だと、きっと話のきっかけになる・・・と思うのよね〜わーい(嬉しい顔)

象の財布や、名刺入れをみてみるなら、こちらでするんるん
  ↓↓↓↓
>>夢をかなえるゾウの財布<<






夢をかなえるゾウの財布

posted by くめみ at 23:05| 風水・縁起 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。